2020年6月22日月曜日

ブログ大好きその11

みなさん、Douce France(ドゥース・フランス)ブログをご愛読くださり、ありがとうございます。今日は久しぶりに、訪問者の統計ページを覗いてみることにしました。

昨日の訪問数は185、今日は206。そして11,052(先月)という統計数からは、5月の平均訪問数が一日当たり約357だったことがわかります。何かをネットで検索していて、ここへ偶然たどり着いたという方が大半かもしれませんが、それでも嬉しい限りです。

このブログを開設した2013年から2016年頃までは、ほぼ毎日のように更新していたものです。そのためか、一日のページビューは今よりも断然多く、こんなに沢山の方がこのブログを目にしてくださっているのかと目を見張ったものです。今後はもう少し投稿頻度を上げたいと願ったりもしますが、なにしろ今は巣ごもり状態なので話題がねぇ・・・。今までも他愛のないことばかり書いていましたが、今後はさらにつまらないことをつぶやくことになるかもしれません。どうぞお許しくださいね。

さて、おまけの写真は、我が家で健気に花をつけたミニ胡蝶蘭であります。これは2013年に、母がフィリップにプレゼントしてくれた鉢なのです。葉ばかり様となってから何年も、うんともすんとも言わなかったのですが、先日何を思ったか、突然咲いてくれました。フィリップが毎日のように話しかけています。
フィリップも私も蘭が大好き。こちらで、フランスの自宅で可愛がって育てていた蘭の鉢たちについてご紹介したことがありますよ。巣ごもり生活に華を添えてくれたミニ胡蝶蘭に感謝する月曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年6月13日土曜日

田んぼを眺める2020その4

相も変わらずの「田んぼを眺める2020」第4弾。すくすく育つ苗よりも、田んぼを前にしたフランス人の後ろ姿が面白かったので。先週、散歩に出かける前のひとこまです。
このTシャツを見てぴんと来た方はかなりの三沢通と言えるでしょう。そう、フィリップの大好きな日本酒処裏町酒場さんの特製Tシャツなんですよ。サイズはぴったり、着心地も良いそうです。友達のトマやオリヴィエも一緒に購入したけれど、着ているかしら。

あまり意識していなかったのですが、気づけばもうかれこれ2ヶ月余り、巣篭もり生活を続けております。先週末は車検のため久しぶりに二人で八戸市まで。とはいえ、寄り道はせずに代車でとんぼ返りしました。外出をすると落ち着かず、早く家に帰りたくなってしまいます。だって、結構多くの方々が、マスクをせず、何事もなかったかのように歩いているんですもの!みなさん、新型コロナはまだ終息していませんよ。

とんぼ返りと言えば、「がえり」を「帰り」と書きたくなるところですが「返り」が正解ですよね。書いていて、ふと自信がなくなって調べてしまいました。日本人なのに、漢字を間違えてはいけません。

さて、私のテレワークは残すところ一週間。後任は決まったのかしら。しばらく前から、仮りの引き継ぎのため、新入社員S君の影武者となって、彼と欧州人たちとのメールのやりとりを見守りながら、気づいたことをアドバイスさせて頂いています。自分で出て行きたいところをぐっとがまん。あれは大丈夫か、これは確認してくれたかなど、老婆心は尽きないけれど、子供じゃあるまいし、信頼して任せなくてはねと呟く、土曜日の午後であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年5月31日日曜日

田んぼを眺める2020その3

この週末は天気が良く気温も上がり、フィリップと庭のテラスでのんびりとバカンス気分を味わっております。昨日は三食ともテラスで。こちらは、昨日の朝食後のひとこまです。
雀、雉、鴨、そして郭公がやかましいほど鳴いていますよ。そういえば、郭公が百舌鳥やホオジロの巣に托卵する不届き者であることは有名ですよね。しかも雛たちは、そのよその巣で早く孵って、もともとあった卵を巣から蹴落とすのだそうではありませんか!朝ごはんを食べながら、「いったいなんで郭公たちは自分で卵を温めないのかしら。」と呟くと、フィリップがすかさず「そりゃ他にやることがあるんだろうさ。」としたり顔で言うので笑いました。

さて、早いもので明日から6月に突入ですね。私のテレワークの終わりも見えて来て、ほっとする反面、なんだか寂しくなってしまいます。嗚呼、次はどうしようかなぁとため息をつく、日曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ


2020年5月24日日曜日

田んぼを眺める2020その2

昨日の朝は、5時前からガタガタという物音で目が覚めてしまいました。いよいよ田植えです。8時頃から助っ人たちが集まって、本格的に始まりました。

10時過ぎにフィリップとお散歩に出かけ、ひと汗かいて戻ると、すっかり作業が終わっていました。今年もまた家の前に長閑な景色が広がって、田舎暮らしの醍醐味を味わっております。良い季節になりましたね。


おまけの写真は、先日修理から戻ってきたワイヤレスフォン。

去年の黄金週間にフィリップと赤坂界隈をぶらぶらした折、ビックカメラで大枚をはたいて手に入れた代物です。売り場に並ぶ数あるワイヤレスフォンをあれこれ試し、最終的にフィリップイチ押しのバング&オルフセンを選んだのです。優雅なデザインと音質に魅了されました。

今年に入ってからはあまり使う機会がなかったのですが、テレワークが始まりました。そうだ、毎週火曜日の午後に開催される、欧州とのテレビ会議に使おう!と思いつき、嬉々として充電しようとしたものの、無反応なのです。なんとフィリップのも同じ状態で、2つとも完全に使えなくなってしまったと知り、二人で大騒ぎ。

調べてみると、メーカー保証の1年を過ぎてしまっているものの、幸いビックカメラの3年保証に入っていました。お客様センターに問い合わせると、最寄りのビックカメラに持ち込むか、東京の修理センターへ郵送とのこと。ただし郵送の際には、たとえ2つ一緒に送ったとしても一つあたり手数料三千円、合計六千円かかると言うのです。えー!まぢですか!?

けれども、青森県唯一の弘前店に相談してみると、「お送りくだされば、こちらから修理センターへ送ります。もちろん手数料はかかりません。」えー!そうなの!?

そんなわけで、弘前店への往復の郵送料のみで済みました。ありがたや!2つとも、ワイヤレス充電器を新品に交換してくれたそうです。ネットで調べると、この商品は同じような不具合が結構あるようです。今後は大丈夫だといいけどねと呟く、日曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ



2020年5月16日土曜日

田んぼを眺める2020その1

みなさん、週末をいかがお過ごしでしょうか。私たちは、緊急事態宣言が解かれた今でも、おとなしく過ごしております。けれども、運動不足は避けたいところ。今日もフィリップと二人で、近所をぐるりと6.000歩ほどお散歩して来ましたよ。

家を出てすぐに撮った写真がこちら。
このブログのシリーズ「田んぼを眺める」でお馴染みの、家の目の前の田んぼです。読者のみなさんには、もう見飽きたと言われてしまいそうですね。

先週から、今年もカタカタと地ならしが始まりました。そして、田んぼに水が入るなり、蛙の合唱でうるさいほどに。三羽の鴨も登場し、また賑やかな季節がやって来ました。これから、緑の絨毯が黄金色に変わって行く様子を、窓越しに楽しむことができます。

おまけの写真は、相変わらずちくちく手縫いしている布マスク。
母からもらった、白地に紺の水玉模様の手ぬぐいでフィリップに。これも大層気に入って、喜んで使ってくれています。箪笥に隠れていた花柄の手ぬぐいは自分用に。ゴムはもう無くなり、手ぬぐいの端をシュルシュルと割いて代用しています。たとえ使い捨てマスクが手に入るようになっても、ちくちく作り続けるかもと思ったりする、土曜日の午後であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年5月8日金曜日

結婚15周年のお祝いに

5月7日は私たちの結婚記念日。15周年のお祝いに、モエ・エ・シャンドンのグラン・ヴィンテージ・ロゼで乾杯しました。いやはや、これがすこぶる美味しくて!
母がくれたピスタチオを二人でぼりぼりやりながら、思い出話に花が咲き、ついくいくいと飲んでしまったもので、食前にすっかり酔っぱらってしまいました。

この日のフィリップの手料理はプレ・フリット。要するにチキンとフライド・ポテトであります。「せっかくの記念日だから、何か凝ったものを作ろうか」と言ってくれていたのですが、「こんなご時世だし、いいよ、いいよ、シャンパンさえあればね」と、いつになく控えめに。簡単な家庭料理とはいえ、庭のセージを使ったチキンと、揚げたてのインカのめざめは実に香ばしく、大満足でした。

そしてデザートは、最近はまっているローソンのマカロン。あまおう苺や抹茶もいけるけれど、やはりチョコレートが一番かな。食べ過ぎにご用心。

おまけの写真は、5月3日のフィリップの誕生日に、母から届いたプレゼント。

丁寧に熨斗がついているところが、なんとも母らしくて笑いました。

中身はフィリップの大好物の・・・

ドラ焼きです!ドラえもんみたいなフランス人でしょう?ドラ焼きが好きと言っても、何でもいいわけではありません。この源吉兆庵のドラ焼きに目がないのですよ。随分昔に、このブログの「小豆の思い出」にも綴ったことがあります。

お誕生日には温泉へ出かけるのが恒例ですが、今年はもちろんがまん!

それにしても、結婚15周年とは驚きです。あれからそんなに年月が経ったとは嘘のよう。毎年そう書いているような気もする、金曜日の晩であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年5月2日土曜日

長期戦になりそうなので~夏の柄で手縫いマスク

非常事態宣言の延長が決まったそうです。大半の国民が予測しているように、新型コロナウイルスとの闘いは長期戦となることでしょう。みなさん、そんな中での連休をいかがお過ごしでしょうか。

私たちは、庭仕事やガレージの掃除をしたり、家の周りを一時間程お散歩してみたり、部屋で映画を楽しんだり。また、私の日課となりつつあるのが、ちくちくマスク作り。今朝も、フィリップにまた一枚縫いました。

これから暑い季節に突入するので、ネットで見つけた濱文様スイカ柄の手ぬぐいを取り寄せて作りました。裏地は引き出しで眠っていたガーゼのハンカチ。フィリップはこの4枚目も気に入って嬉しそうです。スイカが好物の母にもお揃いで作るつもり。

先日は、母がお世話になっているNご夫妻からの依頼で作りました。くださった手ぬぐいで縫いましたが、あら、ちょっと曲がってる。どうぞお許しください。
こちらは懐かしのKENZOハンカチで。母にはちょっと派手過ぎるでしょうか。

そして最後は、桜をテーマに自分用。

だんだん慣れて来て、所要時間も短くなって来ました。やっぱりちまちまとやる手仕事は楽しいなぁ。相変わらずマスクは買えないようだし、しばらくは作り続けるつもりです。
やはり和柄はいいな、なんてにやけて、危機的状況であることをしばし忘れる、土曜日の午後であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ