2018年2月15日木曜日

今年もおうちでバレンタイン

風邪で体調を崩し、ブログ更新が遅れてしまいました。どうやらインフルエンザではなかったようです・・・くわばら、くわばら。

さて、先日のバレンタインデー、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?我が家では、恒例の「おうちでバレンタイン」。過去のバレンタインの食卓については、このブログの「おうちごはん」の中に記録が残っております。

今年は、料理担当のフィリップも、食べるのが専門の私もなんだか不調だったので、簡単なお祝いになりました。

まずは、なにはなくとも泡!今回フィリップが選んだのは、メゾンマムのシャンパンです。

前菜は平目のカルパッチョ。フィリップが、お気に入りの小皿に盛り付けました。このブログの「泉田之也カワリユクカタチ~Galleryたなか1890」でご紹介したことのある、泉田之也さんの素敵な作品です。平凡な食材がぐっと魅力的になる、魔法の小皿。

シャンパンに合う、合うと喜びながら、ちびちびとつまんで楽しみました。
メインは、毛蟹と青森産アスパラガス、シャンパンのリゾット。しつこい風邪も吹き飛んでしまいそうな、たまらぬ美味しさでした。
見た目はちょっと地味ですが、八食センターのシマワキ水産さんで奮発した活毛蟹を惜しげもなく使った、贅沢な味わいのリゾットでしたよ。

デザートは、二人が大好きなハーゲンダッツのアイスクリーム。食欲がなかったわりにはよく食べました。

そして、お楽しみのプレゼント交換がこちら。フィリップはCD、私はヴェルニ・・・これも毎年のこと。CDはフランツ・フェルディナンドの新譜です。私たちのお気に入りのバンドで、かつてコンサートに行った時のことはこちらに綴っております。

私のヴェルニは、シャネルの新色4つの中からフィリップが選びました。まさか黄色を選ぶとは!恐るべし、フランス人。
私も、「マミィは黒やグレイの洋服を着ることが多いので(しかも何年も前からいつも同じ服)、黄色が似合うはずだよ!」と囁かれてその気になって。さっそく塗ってみたら、ええ、まぁなんというか、かなり個性的で・・・はい、いい感じです。刺激的な黄色い手元を眺めてにやける、土曜日の朝であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年2月8日木曜日

如月も陽気にフランス語!~Douce France(ドゥース・フランス)フランス語レッスン

寒い毎日が続いています。太平洋側はお天気が良く、積雪が少ないのが幸いです。豪雪地帯に暮らすみなさんのご苦労を思えば、この位の寒さに不満を言ってはいられませんね。

如月もフィリップとDouce France(ドゥース・フランス)フランス語会話レッスンで、楽しく生徒さんたちとの日仏交流をさせて頂いております。

今月の予定は次の通りです:
八戸教室 TSUTAYA八戸ニュータウン店 Vida Café にて
火曜日のクラス
   あきらさんと会社員初級個人レッスン

三沢教室(曜日や時間は不定期、毎月生徒さんの予定に柔軟にご対応)
   〇幸子さんと上級個人レッスン
 〇ちさとさんと初級個人レッスン
 〇礼さんと中級DELF対策個人レッスン
 〇まみさんと初級個人レッスン
   〇マガリと日本語初級個人レッスン

私たちのフランス語講座は、
 - フランス人ネイティブと日本人通訳のW講師制
 - 教材は、生徒さんたちのレベル、進み具合などによりその都度準備
 - グループレッスンでも最大2名~3名まで(小学生をのぞく)
 - 個人レッスンでは、生徒さんの好きな分野を中心に自分のペースで
 - レッスン中には、フランス文化や伝統についても楽しく
 - フランスへの留学、旅行などのご相談対応 などの魅力があります。

  〇入会金不要
  〇グループレッスン 1時間 3,000円
   (ひとりの料金、3名以上の場合ひとり1時間2,500円)
  〇家族レッスン 1時間 4,000円(大人ひとり+子供小学生までひとり 合計料金)
  〇夫婦レッスン 1時間 5,000円(ご夫婦二人の合計料金)
  〇個人レッスン 1時間 4,000円

さて、今日のおまけの写真はこちら。
昨年の9月から毎週初級個人レッスンに通ってくださっているひろみさんです。子供の頃から、シャンソンやフランス映画が好きだったひろみさん。歌うこと、食べること、冗談を言うことが大好きだそうです。陽気で明るく、レッスン中にも3人で大笑いになることがしばしば。最初はアルファベットや挨拶の練習から、レッスンを始めてまだ半年足らずなのですが、少しずつ確実に上達してくださって嬉しい限りです。

あぁ、こうして書いているうちに、また小雪が降り始めました。春が待ち遠しくてたまらない、木曜日の午後であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年2月4日日曜日

我が家の猫たち

台所の片隅で、静かに時を刻んでいた真っ赤な掛け時計。シェルブールのインテリア雑貨店で見つけ、長年愛用していたのですが、去年からたびたび遅れるようになりました。フィリップが針を合わせながら悪態をついたり、「もうちょっとがんばってくれよ。」と励ましたり。ところが15分も20分も遅れるようになってしまったので、とうとう諦めて、先日取り換えました。今回はがらりと変わって、しっぽを左右にゆらゆらとさせる、とても可愛い振り子時計です。
(ニトリにて購入。なんと二千円でお釣りが来ました!)

フィリップも私も大の猫好きなので、我が家には自然と猫たちが集まって来るんですよ。例えば・・・

ひょうきんな逆立ち猫。このブログの「木住野利明人形展~Galleryたなか1890」でご紹介した猫です。

ドゥニーズとミシェルがプレゼントしてくれた眠り猫。電池で、おなかのあたりが上下に動きます。見るたびに二人を思い出しています。
母からのプレゼントのペーパーウェイト。バレンタインジャンボが当たるよう、念じてもらっています。
寝室のドアストッパー。こちらも大昔に母がプレゼントしてくれました。たしか英国製だったような。
そしてこれは?全く記憶がありませんが、ずっと前からPC脇で見守ってくれています。
どれも愛おしい猫グッズではありますが、いつの日にか、本物の猫を飼うことができますようにと祈る、日曜日の朝であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年1月29日月曜日

大人の隠れ家で寛ぎのひとときを(カフェ編)~LIFE Café & Bar

最近はもう寒すぎて、Douce France(ドゥース・フランス)フランス語教室で出かける以外は、家で過ごす時間が増えてしまいました。おとなしく教材作りに専念したり、海外ミステリーの世界に浸って空想を巡らせてみたり。アプリの万歩計の歩数が一向に上がりません。

そんなわけで、おそとごはんの記録はめっきり減ってしまったのですが、先週は地元で快適なカフェバーに出合えたのが大きな収穫です。これでピンと来たあなたは三沢通ですね!そう、昨年11月、スカイプラザ内にオープンしたLIFE Café & Bar さんのことですよ!
去年から、中居酒店の一成さんや愛妻の郁(かおる)さんから、お隣にカフェバーがオープンと聞いて楽しみにしていました。

マスターは一成さんの弟、亮(まこと)さんです。亮さんは、今月初めになんとJ.S.A.ソムリエの資格を見事に獲得したんですって!麻布でバーマンをなさっていたこともあり、ウイスキーエキスパート、テキーラマエストロ、ラムコンシェルジュ、おまけに調理師免許まで持っていらっしゃるというから凄いですよね。
亮さん(写真向かって右)

オープン後、店内の写真などはWebで拝見していたのですが、実際に行ってみると想像をはるかに超えたカッコ良さ!どこにいるのか忘れてしまう、大人の隠れ家のような素敵な空間です。
こだわりの珈琲も文句なしの美味しさでした。こんな風にチョコレートが付いて来て、シェルブールでフィリップとよく通ったお気に入りのカフェバーを思い出しました。
選りすぐりの珈琲豆やチョコレートを、店内で買えるのもいいですね。
快適で、二人ですっかり寛いでしまいました。まさに"cozy"(コジー:こじんまりと快適で居心地の良い)という言葉がぴったり。郁さんにもお会いできて、ちょっとお喋りができて楽しかったです。

Misawa スカイプラザ1階
TEL 0176-51-3616
待ち合わせやアペリティフにも最適。次回は是非夜の部に!と思ったりする、火曜日の朝であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年1月22日月曜日

絶品!拓実シェフの栗のクリームブリュレ~農風Kitchen Yui

みなさん、寒い週末をいかがお過ごしでしたでしょうか?私たちは、日曜日はほとんどの時間を家でぐでぐでと過ごしてしまいました。そうそう、ジャン・グリシャムの古い小説を引っぱり出して、飽きもせずまた読み始めたりして。なにしろ記憶力が悪いので、何度でも新鮮に楽しむことができるのです。

土曜日は八戸市へ出かける用事があったので、早めに家を出て農風Kitchen Yui さんでおひるごはん。先日、アメリちゃんのお誕生パーティでお会いした拓実シェフのお料理を、フィリップと久しぶりに堪能させて頂きました。メニューは、私たちの嗜好を知り尽くした拓実シェフにお任せです。

まずは、あおもり倉石牛のハム、たまらぬ旨さの拓実シェフ自家製2種類のパテ(パテ・ド・カンパ―ニュとパテ・ド・テット)盛り合わせ。自家製パンもさらに美味しく進化していました!
メインのお魚は、私たちのリクエストに応えてくださり、シンプルにグリル。鱈や帆立の焼き加減はもちろん、どの野菜も火の通り具合が完璧でした。全体にかかっている黒い粒は黒オリーブ、そして緑のソースは春菊だそうです!
そして特筆すべきはこちらのデザート、栗のクリームブリュレ!
拓実シェフの自家製マロングラッセがごろごろ入っているのです!表面をパリパリとくずしながら、キャラメルアイスと共にマロングラッセを味わうなり、フィリップと "A tomber par terre!(ア トンベ パル テール!気絶するほど美味しい!)" と身悶えしてしまいましたよ。

農風Kitchen Yui
八戸市番丁25
TEL 0178-44-3035

農風Kitchen Yui さんでは毎回新たな驚きがあります。現状に甘んじることなく、常に前進し続けている拓実シェフ。私も少しは見習わなくてはと反省してみたりする(ただし3分間くらいだけ)、月曜日の午後であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年1月18日木曜日

今年も鮨大竹でおめでとう!〜母81歳を祝う

昨日は我が母81歳のお誕生日でありました。今年もフィリップと3人で、元気にお祝いできたことをしみじみ幸せに思います。お祝いをした場所は、もちろんお馴染みの鮨大竹さんです。
私たちの大好きな、格別美味しいこのお寿司屋さんについては、Douce France(ドゥース・フランス)ブログの「おそとごはん 寿司 大竹」でたびたびご紹介させて頂いております。

今回は鮨大竹さんで思いがけない出会いがあったんですよ。カウンターに3人並んで、大将と女将さんに近況報告などしていると、お隣に座っていた同世代くらいの日本人のご夫婦が、流暢なフランス語で話しかけてくださったのです。奥様は、なんとかつて20年もフランスに暮らしていらっしゃったことがあるんですって!しかもお二人とも大のワイン好きというのですからたまりません。三沢市内にお住まいとのことなので、近いうちに是非またお会いして、今度はゆっくりお喋りできたら嬉しいです。素敵な出会いに感謝しています。

さて、そんなわけでSご夫妻と盛り上がっている傍らで母は・・・
ひとり黙々と食べていたので笑いました。数日間食欲がなかったと聞いていたので心配だったのですが、特上ちらしを美味しくほぼ平らげて私たちを驚かせてくれました。

フィリップは豊盃をちびちびとやりながら母と同じちらしを、そして私は特上握りを選びました。
格別美味しい鮨大竹さんでの至福のひとときを振り返る、金曜日の午後であります。

ご愛読ありがとうございます。
下のどちらかのボタンをぽちっと
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2018年1月15日月曜日

アメリちゃんお誕生パーティ

日曜日、おひるごはんをインド食堂かふぇぴこてぃりさんで済ませた後向かったのは、八戸市のレイナさん・マックス夫妻のお家です。このブログのあちらこちらに登場している日仏カップルです。先月めでたくも第二子アメリちゃんが無事に誕生し、そのお祝いのパーティに呼んで頂いたのです。

あぁ、アメリちゃん、なんて可愛いんでしょう!すやすやと眠る別嬪さんに、しばし見とれてしまいましたよ。
こちらは長男のケイトくん。4月で早くも3歳になるんですって。あれからもう3年も経つとは!と信じられないような気持ちです。

ケイトくんのいまのお気に入りは、なんとおじいちゃんがくれた焼酎のプラスチック容器だというので笑いました。もちろんカラですよ。それをバズーカ砲に見立てて「バン、バン、バン!」とやっていました。さすが、男の子ですね。注目の的の妹、アメリちゃんに嫉妬することもなく、元気に家じゅう走り回っていました。

この日、パーティに集まったひとたちは総勢42名だったそうです。マックスの友達の留学生やALT(外国語指導助手)など、国際色豊かで愉快でした。私も久しぶりに英語を使ってみたりして。

私たちの大好きなLe Plaisir(ル・プレジール)のパティシエ、隆悦さんにもお会いできて嬉しかったです。この3人の会話はもちろんフランス語です。
 


また、久しぶりに農風Kitchen Yui の拓実シェフ・祥穂さんご夫妻とお嬢さんたちにもお会いすることができました。長女の風化ちゃんのことをこのブログの「拓実シェフご家族と楽しいランチ」でご紹介したことがあります。すっかり大きくなって、またまたびっくり。写真がうまく撮れなかったのが残念です。他にもお会いできてお喋りできて嬉しかった方たちがたくさん。レイナさん、彩乃さん、マックス、楽しいひとときをありがとうございました!

さて、こちらは翌日マックスが送ってくれた愛らしい写真です。
フィリップとお祝いにと選んだうさぎのお洋服をとても喜んで、さっそく使ってくれたので良かったです。アメリちゃんの健やかな成長をお祈りする、水曜日の午後であります。

ご愛読ありがとうございます。
ぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ