2020年5月31日日曜日

田んぼを眺める2020その3

この週末は天気が良く気温も上がり、フィリップと庭のテラスでのんびりとバカンス気分を味わっております。昨日は三食ともテラスで。こちらは、昨日の朝食後のひとこまです。
雀、雉、鴨、そして郭公がやかましいほど鳴いていますよ。そういえば、郭公が百舌鳥やホオジロの巣に托卵する不届き者であることは有名ですよね。しかも雛たちは、そのよその巣で早く孵って、もともとあった卵を巣から蹴落とすのだそうではありませんか!朝ごはんを食べながら、「いったいなんで郭公たちは自分で卵を温めないのかしら。」と呟くと、フィリップがすかさず「そりゃ他にやることがあるんだろうさ。」としたり顔で言うので笑いました。

さて、早いもので明日から6月に突入ですね。私のテレワークの終わりも見えて来て、ほっとする反面、なんだか寂しくなってしまいます。嗚呼、次はどうしようかなぁとため息をつく、日曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ


2020年5月24日日曜日

田んぼを眺める2020その2

昨日の朝は、5時前からガタガタという物音で目が覚めてしまいました。いよいよ田植えです。8時頃から助っ人たちが集まって、本格的に始まりました。

10時過ぎにフィリップとお散歩に出かけ、ひと汗かいて戻ると、すっかり作業が終わっていました。今年もまた家の前に長閑な景色が広がって、田舎暮らしの醍醐味を味わっております。良い季節になりましたね。


おまけの写真は、先日修理から戻ってきたワイヤレスフォン。

去年の黄金週間にフィリップと赤坂界隈をぶらぶらした折、ビックカメラで大枚をはたいて手に入れた代物です。売り場に並ぶ数あるワイヤレスフォンをあれこれ試し、最終的にフィリップイチ押しのバング&オルフセンを選んだのです。優雅なデザインと音質に魅了されました。

今年に入ってからはあまり使う機会がなかったのですが、テレワークが始まりました。そうだ、毎週火曜日の午後に開催される、欧州とのテレビ会議に使おう!と思いつき、嬉々として充電しようとしたものの、無反応なのです。なんとフィリップのも同じ状態で、2つとも完全に使えなくなってしまったと知り、二人で大騒ぎ。

調べてみると、メーカー保証の1年を過ぎてしまっているものの、幸いビックカメラの3年保証に入っていました。お客様センターに問い合わせると、最寄りのビックカメラに持ち込むか、東京の修理センターへ郵送とのこと。ただし郵送の際には、たとえ2つ一緒に送ったとしても一つあたり手数料三千円、合計六千円かかると言うのです。えー!まぢですか!?

けれども、青森県唯一の弘前店に相談してみると、「お送りくだされば、こちらから修理センターへ送ります。もちろん手数料はかかりません。」えー!そうなの!?

そんなわけで、弘前店への往復の郵送料のみで済みました。ありがたや!2つとも、ワイヤレス充電器を新品に交換してくれたそうです。ネットで調べると、この商品は同じような不具合が結構あるようです。今後は大丈夫だといいけどねと呟く、日曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ



2020年5月16日土曜日

田んぼを眺める2020その1

みなさん、週末をいかがお過ごしでしょうか。私たちは、緊急事態宣言が解かれた今でも、おとなしく過ごしております。けれども、運動不足は避けたいところ。今日もフィリップと二人で、近所をぐるりと6.000歩ほどお散歩して来ましたよ。

家を出てすぐに撮った写真がこちら。
このブログのシリーズ「田んぼを眺める」でお馴染みの、家の目の前の田んぼです。読者のみなさんには、もう見飽きたと言われてしまいそうですね。

先週から、今年もカタカタと地ならしが始まりました。そして、田んぼに水が入るなり、蛙の合唱でうるさいほどに。三羽の鴨も登場し、また賑やかな季節がやって来ました。これから、緑の絨毯が黄金色に変わって行く様子を、窓越しに楽しむことができます。

おまけの写真は、相変わらずちくちく手縫いしている布マスク。
母からもらった、白地に紺の水玉模様の手ぬぐいでフィリップに。これも大層気に入って、喜んで使ってくれています。箪笥に隠れていた花柄の手ぬぐいは自分用に。ゴムはもう無くなり、手ぬぐいの端をシュルシュルと割いて代用しています。たとえ使い捨てマスクが手に入るようになっても、ちくちく作り続けるかもと思ったりする、土曜日の午後であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年5月8日金曜日

結婚15周年のお祝いに

5月7日は私たちの結婚記念日。15周年のお祝いに、モエ・エ・シャンドンのグラン・ヴィンテージ・ロゼで乾杯しました。いやはや、これがすこぶる美味しくて!
母がくれたピスタチオを二人でぼりぼりやりながら、思い出話に花が咲き、ついくいくいと飲んでしまったもので、食前にすっかり酔っぱらってしまいました。

この日のフィリップの手料理はプレ・フリット。要するにチキンとフライド・ポテトであります。「せっかくの記念日だから、何か凝ったものを作ろうか」と言ってくれていたのですが、「こんなご時世だし、いいよ、いいよ、シャンパンさえあればね」と、いつになく控えめに。簡単な家庭料理とはいえ、庭のセージを使ったチキンと、揚げたてのインカのめざめは実に香ばしく、大満足でした。

そしてデザートは、最近はまっているローソンのマカロン。あまおう苺や抹茶もいけるけれど、やはりチョコレートが一番かな。食べ過ぎにご用心。

おまけの写真は、5月3日のフィリップの誕生日に、母から届いたプレゼント。

丁寧に熨斗がついているところが、なんとも母らしくて笑いました。

中身はフィリップの大好物の・・・

ドラ焼きです!ドラえもんみたいなフランス人でしょう?ドラ焼きが好きと言っても、何でもいいわけではありません。この源吉兆庵のドラ焼きに目がないのですよ。随分昔に、このブログの「小豆の思い出」にも綴ったことがあります。

お誕生日には温泉へ出かけるのが恒例ですが、今年はもちろんがまん!

それにしても、結婚15周年とは驚きです。あれからそんなに年月が経ったとは嘘のよう。毎年そう書いているような気もする、金曜日の晩であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年5月2日土曜日

長期戦になりそうなので~夏の柄で手縫いマスク

非常事態宣言の延長が決まったそうです。大半の国民が予測しているように、新型コロナウイルスとの闘いは長期戦となることでしょう。みなさん、そんな中での連休をいかがお過ごしでしょうか。

私たちは、庭仕事やガレージの掃除をしたり、家の周りを一時間程お散歩してみたり、部屋で映画を楽しんだり。また、私の日課となりつつあるのが、ちくちくマスク作り。今朝も、フィリップにまた一枚縫いました。

これから暑い季節に突入するので、ネットで見つけた濱文様スイカ柄の手ぬぐいを取り寄せて作りました。裏地は引き出しで眠っていたガーゼのハンカチ。フィリップはこの4枚目も気に入って嬉しそうです。スイカが好物の母にもお揃いで作るつもり。

先日は、母がお世話になっているNご夫妻からの依頼で作りました。くださった手ぬぐいで縫いましたが、あら、ちょっと曲がってる。どうぞお許しください。
こちらは懐かしのKENZOハンカチで。母にはちょっと派手過ぎるでしょうか。

そして最後は、桜をテーマに自分用。

だんだん慣れて来て、所要時間も短くなって来ました。やっぱりちまちまとやる手仕事は楽しいなぁ。相変わらずマスクは買えないようだし、しばらくは作り続けるつもりです。
やはり和柄はいいな、なんてにやけて、危機的状況であることをしばし忘れる、土曜日の午後であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年4月25日土曜日

ちょっと平和な日常のひとこま~手縫い布マスク

在宅勤務開始から一週間、システムの使い方にも慣れて、自宅で快適に仕事しております。研究所の自分のPCにリモートアクセスできるのだから驚き。自宅PCから職場のPCを遠隔操作しているわけです。あまりの快適さにリモート画面であることを忘れて、うっかり電源を切ってしまい、アクセスできなくなってしまった朝も。研究所で仕事をしている課長に「すみませんが、私のPCの電源を入れてください。」とSOSして、事なきを得ました。

さて、日曜日から一歩も外に出ていませんが、私の場合はストレスがたまるようなことはありません。もともと家に居ることが好きなので、今のところは大丈夫。でもフィリップの方は、食材や日用品の買い出しにやむを得ず外出しなくてはなりません。こちらでご紹介した、私がちくちくと手縫いした布マスクを愛用してくれています。一度使っては、丁寧に押し洗いして。干してあるのを見て、なんだか笑ってしまいました。危機的状況の中の、ちょっと平和な日常のひとこま。

同じ手ぬぐいで、その後新たに2枚縫いました。
あ、梅の向きが逆さまになっちゃったけど、まあいいや。
市販のマスクだと顔がかゆくなるけれど、私の布マスクは付け心地が良くていい感じなんですって、うふふ。次はどんな布で縫おうかとにやける、土曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ

2020年4月18日土曜日

フィリップのSkype オンラインレッスン~Douce Franceフランス語レッスン

Douce France(ドゥース・フランス)では、新型コロナウィルス感染予防のため、今月初めから少しずつ、Skype オンラインレッスンに切り替えさせて頂いております。

フィリップは、Mac、iPhone、iPad Pro、Apple pencil などをフル活用し、生徒さんたちが作成したテキストを、画面上でミラーリングしながら直していったりして、離れていても分かりやすいレッスンができるよう努めております。こちらは、ジャム工房otte (オーテ)の栄子さんとの初回の様子ですよ。栄子さんをはじめ、生徒のみなさん、ご不便をおかけしてすみません。
これを機会に、フィリップのマンツーマンレッスンの扉をもう少し広く開けさせて頂きます。

フィリップのSkype オンラインレッスン
フランス人とのフランス語によるマンツーマン
フランス語は昔勉強したことがあるが忘れてしまった、
勉強しているが話す機会がない、
忘れないよう会話を楽しみたい、
DELF/DALF合格を目指してがんばりたい など
(初心者向けではありません)
マンツーマン1時間 3,000円
月に4レッスンの場合10,000円
事前にDouce France 口座へのお振込み要
毎月、生徒さんのご希望により
レッスン日時を決めさせて頂きます。
ご希望の方は doucefrancemamiphi@gmail.com まで
よろしくお願いいたします。

さて、おまけの写真は、先週末にフィリップのためにちくちく手縫いした布マスクです。これもやはり家にあった手ぬぐいで作りました。母にも金魚柄で縫ったので、これが3つ目。日本人とは顔の作りが違うので、型紙は別の大き目のものを検索して利用しました。

布と布の間に薄いフィルターも入れてあります。

一般の紙マスクではサイズが合わなかったのですが、これならすっぽり高い鼻も収まります。効果の程はわかりませんが、気に入って抵抗なくつけてくれるので少し安心。

私の六ケ所出稼ぎも来週からやっと在宅勤務となり、ほっとしています。6月末まで在宅でサポートして、それ以降はフリーの身となります。懐は寂しくなるけれど、なにしろ今は命を守ることが一番と自分に言い聞かせる、土曜日の朝であります。

下のボタンをぽちっと応援
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 三沢情報へ