2021年9月11日土曜日

ちょびっと改装!ビフォーアフター その3トイレ編

三沢市宅の業者による改装工事がほぼ終わりました。あとは自分たちで壁を塗り直したり、庭の手入れをしたりする予定です。

今回ご紹介するのはトイレの様変わり。以前は母が茄子紺にこだわって取り付けた便器でしたが、白い自動開閉・洗浄のタンクレスに交換してすっきりしました。

ビフォー


アフター


また、父の部屋だった六畳間は、床を貼り替えてもらい洋間に変身。今のところはお客様用のダイニングにする予定ですが、果たしてテーブルとイス、飾り棚、ワインセラーなどが全部収まるかどうかが心配です。

残念ながら、青森市の家具も、いくつか処分しなくてはなりません。

さて、おまけの写真は、先日近所のつじむら酒店で買って来た劇辛口の日本酒。近所のはなこ美容室の平山さんが、素敵な酒屋さんができたと教えてくれたので、早速二人で参りました。

フィリップが辛口の日本酒をと頼んだら、辻村さんが試してみてとすすめてくださったのです。その晩ひと口飲むたび、こりゃ辛いと面白がって味わっていました。



私もひとなめ。あっぱれ、口の悪い辛口のフランス人にお似合いの日本酒と、笑ってしまいました。

2021年9月4日土曜日

ちょびっと改装!ビフォーアフター その2リビング編

暑さが和らぎ、幾分秋めいて来ました。みなさん、ワクチン接種はお済みでしょうか。

私たちは、7月20日と8月12日、無事ファイザーを二回接種しました。当初は私のかかりつけ医で受けるつもりでしたが、通院していないフィリップは一緒には受けられないということだったので、集団接種にした次第です。比較的すぐに予約が取れたので幸いでした。実は春にクラスターが発生した病院だったので、空いていたのかもしれません。

一回目、フィリップは痛みも副反応もほとんどなし。私は、打った時の痛みが翌日午後位から、腕ばかりでなく首と肩まで広がってひどくなりましたが、3日目には治りました。

二回目、フィリップは痛みはなかったものの、翌日倦怠感。私は、接種時吐き気がするほどの痛みで、待機の15分がとても長く感じました。痛みは収まり、倦怠感とふわふわと宙に浮いたような感じで具合が悪く、翌日は仕事を休み、ひたすら寝ていました。倦怠感とふわふわ感は数日間続きました。

三回目があるのかどうか。嫌だなぁ。

さて、相変わらず週末は二人で三沢宅に通って、改装工事の進捗を確認しています。今日行ってみると・・・

ビフォー


アフター


で、念願だった薪ストーブがどーんと設置されていて、リビングルームが様変わり。オーストリア製RIKAの天然石ストーブです。うっとり。早く炎が揺らぐのを見てみたい!